3人のこどもたちと過ごす日々の記録。毎日少しずつ丁寧に...と作れるものは手作りを心がけて、と子育ての合間に手作りしています。
by moco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HP
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012年 09月 26日
夏休みの過ごし方 北海道へ旅行 前編

f0193597_224497.jpg

ご無沙汰しています。夏休みに入る前にPCが壊れてしまい、バックアップをとっていなかったせいで、
主人に作業をお願いすることになり、忙しく、なかなか作業ができないままでした。
マザーボードが壊れているということで、修理代がかかるとのことでしたが、主人が交渉してくれて、
無償でしかも、ハードディスクも壊れる前のままで、ようやく手元に戻ってくることができました^^:

更新していないなかも、たくさんの方に遊びに来ていただいていて、ありがとうございました^^
これから、またのんびりペースですが、
更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、夏休み始まって7月末の週は主人の夏休みだったので、
今年は北海道、道東へ1週間、旅行してきました。
1日目。
途中、震災のあった陸前高田市へも寄ってきました。

f0193597_225892.jpg

f0193597_225168.jpg


青函フェリーで青森~函館。
f0193597_22519100.jpg

2日目。
朝、函館へ到着。
函館市場で子供たちはイカ釣りを楽しみました。
新鮮ないかは透明で美味しかったです!!

f0193597_2253214.jpg

そして高速に乗って、阿寒湖へ向けて走る走る。
途中、SAへよると、北海道のSAエリアはびっくり!
公園と併設していて広大な敷地に遊具がたくさんあり、子供達も大喜び。

f0193597_2228377.jpg

ジェラートもそれはそれは美味しかった^^
まっすぐな道路に白樺の木。お天気は曇りだったけど、とっても綺麗でした。

f0193597_22272724.jpg

3日目。
マリモで有名な阿寒湖へ。
あいにくの雨だけど、阿寒湖遊歩道を傘をさしながら散策。

f0193597_23125231.jpg

ボッケ。
泥や水が地中の炭酸ガスによって吹き上げられ、まるで煮立っているように見える小さな泥火山。
温度は約90度もあって、灰色の泥地のあちこちで気泡が上がっていました。
自然の現象に感動~
f0193597_2315138.jpg


f0193597_23194434.jpg

阿寒湖の後は、摩周湖へ。
摩周湖は日本で最も透明度が高い湖。

f0193597_2320032.jpg

霧の摩周湖と呼ばれていて、なかなかその姿をみせてくれないようですが、運良く見ることができました。
残念ながら雨で、青くみることはできませんでしたが、見れて満足でした。

アイヌコタンの町も遊びに出かけました^^
この日は長女の誕生日でもあったので、ケーキ屋を見つけて、ささやかながらお祝い♪

f0193597_226467.jpg

そして、屈斜路湖と摩周湖に近い、渡辺牧場で乳搾り、餌やり体験もしてきました。
乳搾りをした後、牛乳をだしてくれたのですが、息子は牛乳が牛からでてきたのを目の当たりにして、
牛乳を飲むのを嫌がってました^^:
この日は曇り雨で、肌寒く長袖必須でした。

f0193597_2384029.jpg

広大な敷地に放牧されている牛。
この光景がなんとも癒されました^^

f0193597_2262218.jpg

そして、網走へ。
野外博物館の網走刑務所へ行ってきました。

f0193597_2264159.jpg


網走湖。この日はここでテントを張ってキャンプをしました^^
他にもキャンプをしている人がいて、子供たちは大喜び!!

f0193597_2322910.jpg

4日目。

f0193597_22592296.jpg

朝は、息子がパスタを食べたいというので、ベーコンしめじパスタと、たまごサンドイッチ♪
寒かったけど、自然の中での朝食。とても気持ちがよかった(´▽`)

f0193597_2263712.jpg


後編はまたこの次に^^
[PR]
by mocolife | 2012-09-26 22:33 | 暮らし

<< 夏休みの過ごし方 北海道旅行 後編 moco×lien >>